FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
会社の業績が悪いからと言って、社員を休ませるとどうなるか?
会社の業績が悪いからと言って、社員を休ませるとどうなるか?

会社の受注が減り、社員に1日作業してもらう仕事がなくなり

社員へ「明日、1日会社へ来なくてもいいよ」と言って休ませてしまった。

その時は、会社都合の休みとなるため

本来であれば、労働基準法26条の休業手当の支払い義務が

社長さんに発生します。

そのことを知らずに、更に何日も社員を休ませてしまい

月末の給与支払日を過ぎて、

社員から「会社は休ませた分の給与を支払わない」と言って

労働基準監督署へ訴えてくるケースが多くあります。

休業手当は平均賃金の60%以上支払わなければなりません。

社長としては、まず、そうならないように気を付ける必要があります。

いつも応援クリックありがとうございます。
クリックすると、オヤジのひげが伸びます!
  ↓   ↓
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
にほんブログ村




経営者の雇用に関する相談解決1600件の実績は、岐阜県でNO.1!

貴社のあらゆる雇用の悩みに対応できます。

いつでもご連絡ください。

  ↓         ↓

柴田秀樹社会保険労務士事務所
http://www.sr-shibata.jp/


タグ:就業規則作成 多治見 就業規則作成 土岐 就業規則作成 瑞浪 就業規則ひな形

スポンサーサイト

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

[2012/12/07 07:41] | 休業手当 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<サービス業の従業員が会社を辞めれば、その人は明日からお客様になる! | ホーム | 突然、ユニセフ募金のDMが届く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://higeoyajisharoushi.blog.fc2.com/tb.php/210-1b6b1b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。